スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「特例子会社」をご存知だろうか?

障害者雇用促進法によって、一般企業に一定数障がい者を雇用することが
求められるようになった。しかし、障がい者と共に働く体制がそれぞれの職場で
すぐにできあがるわけではない。そこで特例として、別会社をつくってまとめて
雇用するのもアリにすることになった。こうして生まれたのが特例子会社だ。

特例子会社の説明はNPO法人特例子会社推進会の漫画が詳しい。
この手の漫画にしてはおもしろく読めた。八重島課長の葛藤は、とてもリアルに感じる。

ただ、特例子会社については「隔離して働かせているのだから、結局今までと
変わらないのではないか?」というツッコミもありうる。

う~む、これはわからない。随時逃げ道をつくらないと企業からのブーイングの
嵐が巻き起こるから仕方ないことだ、と今のところは認識している。
障害者雇用促進法によって、一般企業に一定数障がい者を雇用することが求められるようになった。しかし、障がい者と共に働く体制がそれぞれの職場ですぐにできあがるわけではない。そこで特例として、別会社をつくってまとめて雇用するのもアリにすることになった。こうして生まれたのが特例子会社だ。
コメント
コメントの投稿(管理者の承認の後、反映されます)
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。