スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作業療法士さんの存在の大きさ

今日もデイサービスに見学兼ヒアリングに行ってきた。

そこには常勤で作業療法士さんがいる。職員さんのお話によると、
彼女が行事や日中活動について引っ張っていて、そのおかげで
どんどん活動のレベルが上がっているそうだ。

たとえば職員さんが自分で行事を行う際には、作業療法士さんが
活動に赤ペンを入れる。ヒアリングをした職員さん曰く、最初はとても
大変だったそうだ。しかし厳しくもあたたかい指導を受けつつ、
企画力が上がっているようだ。


さて、明日は西武信用金庫さんの会で出会った
ミュージックasパレットの方のお誘いで、介護職員さん向けの
音楽療法講座に参加してくる。

「こんなのあったらよいのに!」と思っていたところなので、非常に楽しみ。
今日もデイサービスに見学兼ヒアリングに行ってきた。そこには常勤で作業療法士さんがいる。職員さんのお話によると、彼女が行事や日中活動について引っ張っていて、そのおかげでどんどん活動のレベルが上がっているそうだ。
コメント
コメントの投稿(管理者の承認の後、反映されます)
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。