まず、座談会の日程を決めた

ここ数ヶ月、ずーっと介護に関わる人のお話を聞いてきた。その中で、現場の人、
管理の人、それぞれが自分なりの考えを持って働いていることがわかってきた。

気兼ねなく人に話したいことがある、あるいは人に聞きたいことがあるけれども、
なかなかそれを実現する場がない、ということもわかってきた。

というわけで、デイサービスで前向きに仕事に取り組む人たちを
10人くらい集めて、わいわい意見を言い合う場をつくることにした。

日程は、4月26日(日)の11時~13時。
場所は、今のところ荻窪オフィス内の会議室を予定。
定員は9人。お茶代500円。
テーマは、レクとかアクティビティとかそのあたりのこと。


デイの現場には、結構な割合で主婦スタッフさんがいる。
休みの日に友達とわいわいお茶する気分でやれたらと思う。

イケメン若手介護士さんも、来てくれたらいいなぁ。

基本スタンスは前向きに楽しくだけど、内容はかなり本気。
4月1日の夜にはエンパブリックの広石さんにご指導いただく。

参加してくださった人たちが、次の日デイに仕事に行くのが
楽しみで仕方がなくなるような会になればいい。
ここ数ヶ月、ずーっと介護に関わる人のお話を聞いてきた。その中で、現場の人、管理の人、それぞれがなやみを持っていることがわかってきた。あるいは、人に話したいことがたくさんあるけれども、人から聞きたいことがあるけれども、それを実現する場がなかなかない、ということ。というわけで、前向きに介護に取り組もうとする人たちを10人くらい集めて、わいわい意見を言い合う場をつくることにした。
コメント
コメントの投稿(管理者の承認の後、反映されます)
管理者にだけ表示を許可する