スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「介護士さんのための座談会」を「勉強会」に変更!

090423_01.jpg先日広石さんにいただいたアドバイスをもとに、
今週日曜日の会の内容をガラッと変えてみた。

元々は「介護職のみなさん、集まって自由にお話をして
ください」的な感じだったのが、「50人以上の介護関係
者に話を聞いて得たリリムジカの知見を参加者に
共有する会」
になっている。

それに伴い、チラシの内容にも手を加えた。

具体的なプログラムは、1.レクリエーションに関して
うまくいっている下記3つの事例およびその成功要因
の紹介と、2.質疑応答だ。

(1)非常勤主婦スタッフが日替わりでレクの進行をするデイ
(2)作業療法士が「自力で行事を企画実行できる職員」を育てているデイ
(3)職員全員で毎月1回レク会議を行い、口コミで利用者が増えているデイ

たとえば、プレッシャーのかかるレクの進行を毎日出勤するわけではない
主婦のスタッフさんがやっちゃうのは、実は結構すごいことである。勉強会では、
それがどのように実現されているか、なんていうお話をしようと思っている。

リリムジカが100時間以上かけて積み上げてきた情報を500円で
得られる
わけで、かなりおトクな勉強会なのではないか、と思っている。

(あとは私がちゃんとお話できれば・・・汗)

参加者には、3つの事業者の事例とそれぞれの成功要因を
1枚にまとめたレポート
もお渡しする予定だ。

→勉強会のお申し込みはこちらから (同じ内容で5月14日もやります!)
先日広石さんにいただいたアドバイスをもとに、今週日曜日の会の内容をガラッと変えてみた。
コメント
コメントの投稿(管理者の承認の後、反映されます)
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。