Youtubeでアメリカの音楽療法が見られる件

アメリカで音楽療法を勉強している峯田さんに教えてもらった。

日本の学会が会員に配布した音楽療法DVDを途中で回収しちゃうくらい
音楽療法の動画はなかなか見られないわけで、参考になるんじゃないかな、と。

バークリー音楽大学の音楽療法コースがつくったプロモーションビデオのようですね。

The Art & Science of Music Therapy (part 1)
乳幼児、高齢者、ホスピス(?)、自閉症児(?)のセッションとインタビュー、他


The Art & Science of Music Therapy (part 2)
自閉症児、高齢者(集団)、肢体不自由(集団)のセッションとインタビュー。
5:50あたりから出てくるキーボードの即興が「いかにも!」な感じ。


The Art & Science of Music Therapy (part 3)


おぼろげながら英語で聞き取れたのは「音楽療法は芸術だけじゃなくて科学でも
あるんですよ」とか「音楽療法のセッションはコミュニケーションなんですよ」とか
「音楽療法では即興が大事なんですよ」とかそんな感じ。
アメリカで音楽療法を勉強している峯田さんに教えてもらった。
コメント
コメントの投稿(管理者の承認の後、反映されます)
管理者にだけ表示を許可する