スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1回勉強会のまとめ その2(感想)

思い返すと、始まる前は「自分が事例を話して、来てくださった方に何か
一つでも“ピン”とくるものがあれば良い」というイメージしかできなかった。

だが、実際にやってみて「異なる職場で働く人同士が対話をする意義」がつかめてきた。

ポイントは共感と発見の二つ。

共感とは、「あ~、みんな同じような苦労をしてるんだな」という気分。
これが、参加者には結構気持ち良いんじゃないかな、と思う。

発見とは、「あ、こういうやり方もあったのか!」という気づき。
無理だと思ったことにも打開策がある、と知ったとき、人はワクワクし始める。

まず場に共感が生まれ、そのあと発見が出てくれば、それが理想だ。

勉強会において、目指すべき方向性が見出せた点で、日曜日はすごく有意義だった。
思い返すと、始まる前は「自分が事例を話して、来てくださった方に何か一つでも“ピン”とくるものがあれば良い」というイメージしかできなかった。だが、実際にやってみて「異なる職場で働く人同士が対話をする意義」がつかめてきた。
コメント
コメントの投稿(管理者の承認の後、反映されます)
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。