スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「守るべきものは何もない」っていうのは

「本当に大事なものが一つだけ見つかった」というのと同じ意味だろう。
その一つを守り抜くために、あらゆる犠牲をはらう覚悟ができたときの言葉だろう。

三田誠広の本に「団塊世代の女性たちは、息子が大人になると
子育てという生き甲斐を失う」という内容のことが書いてあった。

そういう人たちは、「自分が本当に守るべきもの」を
再設定する時期に来てるんじゃないかな。

万物が流転するように、生き甲斐や志もまた変わっていく。
時に応じて、環境に応じて、自分も変わるべきだと思う。
「本当に大事なものが一つだけ見つかった」というのと同じ意味だろう。その一つを守り抜くために、あらゆる犠牲をはらう覚悟ができたときの言葉だろう。
コメント

No title

お久しぶりです^^

渡邊はるかです♪

お元気ですか??

ああーなるほどと思って拝見させていただきました

女の子は、母親になるとそういう気持ちが強くなるように感じます

子供が欲しいです 笑

まぁ早くとも5年後ですね~w

Re: No title

コメントありがとう~

子供、たのしみだ。
やはり大きくなりそうだねw
コメントの投稿(管理者の承認の後、反映されます)
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。