「写りたい人は、良い顔してね!」小室ファミリー11期最終プレゼン大会

「今日は取材が来てます。写りたくない人は、事前に言ってくださいね。」

勉強会やらセミナーやらに参加する際、
主催者のこういう言葉を聞いたことはないだろうか?

事前確認で誠意を見せているつもりだろう。
私たちが勉強会を開いたときにもこれを言った。

今思い返せば、「もしかしたら写りたくないかもしれないけど、
ゴメンね!」という心情が透けてあった。


翻って、150名近くが集ったプレゼン勉強会「小室ファミリー」
主催者の小室さんから聞いた言葉は衝撃だった。

「今日は出版社さんが取材に来てくれています。
動き回っているカメラマンさんはその出版社の人です。
写りたい人は、ぜひいい顔してね!(本人が一番のキラキラ顔で)」

完っ全に、押し切られた。
「あの~、あまり写りたくないんですケド・・・」と言う余地は全く無い。
だが、悪い気は全くしない。むしろ「いい顔してヤルゾ!」
最前列で、顔をつくりまくった私。


小室ファミリーは、小室さんの完全なボランティア指導の下、
1期、2期・・・で昨日が11期の最終大会と、近く続いている。
会の規模も、期を追うごとに大きくなり、
メーリングリストには学生社会人700人以上が参加している。
(現在はもっと多いかも)


「いやかな~」と思うことでも、考え方を変えればみんな楽しいジャン!!
ポジティブな提案こそが小室さんの真骨頂。彼女に人が吸い寄せられる
ゆえんでも在る。たとえ男子をしいたげるのが得意でも、
私たちは間違って着いていってしまうわけだ。

ちなみに、昨日の結果は以下のとおり。

優勝 岡本 俊太郎 【Social AD Project】
第二位 西村 創一朗 【Fathering Japan Student's】
第三位 間瀬 友里恵 【自分らしく働くために~ロールモデル紹介サイト “ロルモ”】
第四位 守屋 俊甫 【ユニバーサルソーラン祭り】
第五位 佐藤 智映 【ファスト・キュア~あなたに寄り添った生活習慣病対策~】

すばらしいプレゼンをされたプレゼンターの皆様に、
心からエールを送る。おめでとう!お疲れ様でした。



プレゼンター守屋俊甫氏のブログ → 小室ファミリー第11期最終プレゼン大会に出場し・・・
プレゼンター西村創一朗氏のブログ → 「思い」が「重い」になる舞台
8期で幹事をやっていた入谷氏のブログ → 小室ファミリー11期最終プレゼン、速報
9期幹事堀越氏のブログ → 学生の情熱的なプレゼンが社会を動かす種になる
入谷氏の奥様sachi 氏のブログ → 小室ファミリー最終プレゼン大会@天王洲アイル
 
コメント
コメントの投稿(管理者の承認の後、反映されます)
管理者にだけ表示を許可する