スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

津軽三味線の湯浅大吾さんブログ

プロの津軽三味線奏者である湯浅大吾さんが、
柴田と打ち合わせ、セッションをし、その感想を書いてくださった。

 音楽療法
 グループホーム清風さん訪問

うちの音楽療法は方針として
 「演奏を聴いてもらうだけでなく、ご利用者様に深く関わり参加してもらう」
 「施設の職員さんとの振り返りに力を注ぐ」
 「プログラム外の時間でのコミュニケーションを大切にする」
ということを掲げ、柴田が実践をしているが、
湯浅さんはそれを素晴らしく表現してくださっている。
コメント
コメントの投稿(管理者の承認の後、反映されます)
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。