スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日はオカリナ奏者茨木智博さんのコンサート

リリムジカの事業のひとつにオカリナ教室がある。
オカリナは軽くてお値段もリーズナブル。しかもいい音。
歳を召された方にとっても扱いやすい楽器だ。

このオカリナ教室が始まった経緯をたどると、
茨木智博さんが出てくる。

2008年にリリムジカを手伝ってくれていた
大津達郎さんが紹介してくれた人物だ。

茨木さんは小さいころからトランペットを始め、
学生時代、久しぶりにふれたオカリナに魅せられ
演奏活動を本格スタート。
練習開始から2ヶ月でコンサートに出た伝説を持っている。

彼がすばらしいのは演奏に対する柔軟性だ。
どこにでもマイオカリナを持参し、
「ふいてみて!」の一言に即対応できる。

以前、大学の先輩である城田さちさんが誘ってくださった
会合に一緒に参加したことがある。

そのときも自身のオカリナをさりげなく携帯し、
当然のように起こるリクエストに華麗にこたえた。

高校1年のとき、友人のバイオリン弾きに
「ひいてみて」と頼んだら全力で断られたのを思い出す。


茨木さんとはコンサートを手伝ったり、オカリナ体験会の
講師をお願いしたり、楽しくやってきた。

その流れで、明日コンサートの手伝いをやることになっている。
(コンサートの内容はこちら)

東京オペラシティの中にある近江楽堂は
荘厳な雰囲気のすばらしいホールだ。

林楽器の方が「ここの音響は考えつくされてるんだぜ~」と
嬉しげに話していたのを思い出す。
コメント
コメントの投稿(管理者の承認の後、反映されます)
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Ωĥ???????? ?? by Goodor Bad

????????????λ??????????????Τ???NPO?Υ???ä顢????
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。