スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

去年からお出かけ付き添いの仕事をしている。

今日は朝から夕方まで高校一年自閉症の
男の子のガイドヘルパーをしていました。
電車大好き。キリン大好き。

品川からスタートして、総武線を千葉まで一往復。
その後上野動物園。小屋の中でキリンが草を食んでいました。
キリン好きの彼は、ずーっと離れない。
ほほえましくみつつ、あまりにも離れない。離れない。
人がどんどん流れてきても、ガラス板の前でべったり。
・・・20分ほど、帰りの時間が近づき、タイムオーバー。
腕を引き、かえってきました。

認知症のおばあちゃんたちと会話をしていて、
「自由だなぁ~」としばし感じます。
言葉がほぼなくて感覚で生きている、
今日の彼のような人と接しても、また自由だなぁ~。
私もまた、自由になっていきます。

というメールを諸星奈穂さんに書いた。

気に入ったので、ブログにも。
コメント

自由

私も週末、ガイヘル(知的で素敵な方)をお手伝いさせて頂いております。利用者さんにパワーをいただいて、癒されるんだよな~これが本音の方、私のまわりにも結構いいます。

Re: 自由

子どもを迎えに行くとき、家にいるお母さんの顔はたまにすごくげっそり。連れ出したときの子どもの行動をみるとそれはよく理解できます。赤信号に特攻したり、ホームの端に座ろうとしたり、、。でもそんな子どもをみて、ホッとする人もいる。お母さんは少し楽をして、ガイドヘルパーさんも少しほっとする。小さなウィンウィン。いい仕事だと思っています。ちなみに、もしこういう仕事をしたいという人がいたら、私までご連絡ください。紹介します。
コメントの投稿(管理者の承認の後、反映されます)
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。