先人たちが耕した土壌

先週末は神戸で日本音楽療法学会がありました。

ニュースを見てみると、会長の日野原重明さんはもちろん、
鳩山元首相夫人の幸さん、湯川れいこさんら著名な方々が
お見えになったようです。
「音楽には人に勇気を与え、ハッピーにさせる力がある」と鳩山幸さん。

音楽のすばらしさは先人たちが十分に伝えてきた。

では、音楽“療法”はどのように人の役に立つか、
セラピストはどうすればよいか。

ボランティアの自己実現ではなく、サービスを提供するプロとして。
知を体系化していくことが私の役割です。

記事:「音楽療法」の効果 座談会でアピール 神戸で鳩山幸さんら参加
コメント
コメントの投稿(管理者の承認の後、反映されます)
管理者にだけ表示を許可する