スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月1日付けで、リリムジカ代表取締役社長になります

5月28日のイベントのあと、家にいたら携帯が着信で震えました。

柴田さんからでした。

「今後のことをメールに書いたので読んでください。
 電話よりもメールの方が整理されて伝わると思って、、」

何のことかしら?
電話よりもメール??

過去の例を振り返ると、
確かに、我々は電話だと長話をしがちです。


メールを開きました。


すごく悩んでいる。。
でも、何がしか答えをつかみかけているような、、。


今の形式が合わなくなっているな。
そう思いました。

その後、顧問の山田常之さんを交えてメール討議。

翌29日の朝には、社長交代にて新体制で、
という方向性となりました。


“音楽療法の会社で、音楽療法以外の仕事を全部やる。”

半年ぐらい前にそう思ってから、必死でやってきました。

社長よりも社長のつもりでした。


こんな風にやってきましたので、
新体制もがんばってやっていけると思います。



柴田は出会った2007年の夏から、2年半でテレビ出演、
新聞、雑誌、それから数多く講演。

当初は音楽療法現場なし、学会等後ろ盾なし。
奇跡的な動きでした。


人間のすばらしさをどうやって図るか。
私は、その瞬間にどれくらい賭けているか。です。

柴田は物凄い集中力と神経で
仕事を進めてきました。

音楽療法を中心に、これから更に多分野で活躍すると思います。


「柴田さんと管さん、いいコンビだね」

良いコンビなんて、世の中にはなかなかありません。
云われるとうれしいものです。

これからもがんばってまいります。


みなさまご指導よろしくお願いいたします。

【追記】

現代表の柴田さんの報告記事もどうぞ。

 
コメント
コメントの投稿(管理者の承認の後、反映されます)
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。