クラウン×コーチングの勉強会に行ってきました

講師の金本麻理子さんは、大好きな祖母の死をきっかけにうつ病を発症。話を聞いてくれない医師に絶望して悪化。そんなときにみたパッチアダムスに感動。本人が生きていると知り、会いに行くためロシアのクラウン世界大会に参加しました。英語も全然話せないのに。
「あなたはすばらしいクラウンになる」アダムスは金本さんをあたたかくだきしめました。けど、金本さんは「自分が?そんなはずない」。意に介さないアダムス。「Say yes.」無条件の信頼。

そこから金本さんは変わり始めました。今ではコーチとして200人の前で講演することもあります。

お話を聞いて、意に介さないことの大切さと、無条件の信頼が心に残りました。

「どうせそんなことできない」「所詮自分なんて」自分すら信頼できない。そんな心境になることがあります。けど、そんな自分がいてもいいけど、意に介さない。自分を無条件に信じる。そして、人を信じる。

「励まされるとはこういうことなんだな」と実感する講演でした。
https://www.facebook.com/events/1035202156555196/
コメント
コメントの投稿(管理者の承認の後、反映されます)
管理者にだけ表示を許可する