回想法について(日本通所ケア研究会主催セミナー 中嶋惠美子先生の講義)

日本通所ケア研究会主催の「認知症ケアの各種療法具体的アプローチセミナー」に参加してきました。
午前中は回想法。回想ライフレヴュー研究会 代表 中嶋惠美子氏の講義でした。

160911_01.jpg

印象に残った内容をQ&A形式でメモします。
私なりに整理しているので、もしかしたら中嶋先生が使う言葉と違う点があるかもしれません。

Q.回想法の起源は?
アメリカの精神科医バトラー。1960年ごろから。それまで高齢者が過去を想い出すのは現実からの逃避だと考えられていた。それに対してバトラーは、人生を振り返ることは充実感や精神的な安定、生活の質の向上につながるとした。

Q.回想法と回想療法は違う?
違う。実は今回の講義も当初「回想療法」で依頼が来た。頼んで「療」をはずしてもらった。回想療法も回想法もそれぞれ役割があるが、中嶋先生は「思い起こすのは普通のこと」だと考えている。だから回想法。

Q.中嶋先生の経歴は?
最初は小児科の看護師だった。高齢者医療に移った当初は「未来がない」と感じていた。しかし看取りをたくさん経験し「死ぬまで未来がある」と気がついた。

Q.回想法の進め方は?
8名程度のグループ。ファシリテーター(リーダー)とサポ―トをする人がいる。1対1で行う個人回想法もある。各回テーマを決めて週に1回や2週間に1回などの頻度で8回行う。回数を決めず、年度で区切るケースもある。

Q.テーマはどうやって決める?
最初は「私のふるさと」「幼いころの遊び」など比較的あたりさわりのない内容。信頼関係ができてきたら仕事や初恋なども話題にする。

Q.各回の回想法セッションはどのような手順で行う?
お迎え→集合→始まりのあいさつ(目的、守秘義務の確認)→自己紹介→回想の導入、展開→終わりのあいさつ

Q.回想法の成果は?
ある鬱傾向のある方。車いすを使って自分で移動することはできる。好まない活動に対しては自分で立ち去る。その方が8回すべて参加した。回想法が始まる前に入口で待っていたこともある。
別の方。男性。デイサービスを利用。最終回(たまたま卒業式と呼んだ)に際して「こんな良い会をどうしてやめるんだ。ほかで話しても井戸端会議で終わってしまう。ここは記録までしてくれるのに。施設長に直談判する!」。「同窓会」と称してまた行うことになった。

Q.グループの回想法でえられることは?
互いの話に触発されて記憶が再生され、情動が響き合う。同世代の深い心の交流。異質な文化の出会い。
「情動が響き合う」という表現が気に入った。
音楽でも集まった人たちでそんな空間をたくさんつくれたらと思う。

Q.回想を促す方法は?
たとえば道具を使う。古い写真やカード、道具など。

Q.なぜ道具を使うの?
人と人が直接話すと圧迫感が出ることがある。道具を介して話すと圧迫感が減って話しやすくなる。実際にほかの受講者と1対1で回想をしてみた。

160911_03.jpg

事前に配布された書類に「思い出の品を持参」とあった。
「いつも持ち歩いている&最近ファスナーの引手の皮がはがれてきた」
という程度の理由でキーケースを持ってきた。
話しながら、結婚して引っ越したときに買ったキーケースであることを思い出した!
当時の期待と不安がよみがえってきた。

Q.8人の規模でも本音や深い話は出てくる?
回想法では必ずしも深い話を目的にはしていない。
ただ、深い話が出てくることはある。
そういったとき「このままお聞きしてよろしいですか」と確認する。
「ほかでは話せないから話させて」となったら聞く。

Q.ファシリテーターと参加者の1対1の対話になってしまう。話を広げるにはどうしたらよい?
まず話したことを復唱する。
「Aさんは秋田のご出身なんですね。」
「Bさんは北海道でしたか。」
「AさんもBさんも冬寒い地域のご出身なのですね。」
ファシリテーターは参加者同士をつなぐ接着剤。

Q.「回想法に参加しませんか?」と聞いても「結構です」と言われそうです。どうやって誘う?
たしかに回想法だと通じない。「お茶の会があるのですがいかがですか?」などと聴く。

Q.古い品が全然集まりません。骨董市に通い続けるわけにもいかないし・・・。
展示すると良いです。展示すると、ほかの人も持ってきてくれて集まります。

ーーー

中嶋先生のセミナーでいちばん印象にのこったのは「回想法」と「回想療法」の話です。
リリムジカは設立当初自分たちのサービスを「音楽療法」と呼んでいました。
途中で療法を積極的に名乗ることをやめました。
セッションに参加する人を病気の人ととらえず、共に楽しむことを第一の目的にしようと思ったからです。
中嶋先生もきっと似た葛藤を経て「回想法」を標榜するように至ったのかも、と思いました。

 160911_02.jpg

会場後方に古い品物が並んでいました。
コメント
コメントの投稿(管理者の承認の後、反映されます)
管理者にだけ表示を許可する